sponsored link

新しく始めたこと、その2。日記。


子育て 働く お母さん 本音 ワーキングマザー 共働き今年始めたことの2つめは日記です。

もともと書くことは好きな方。
日記は小学生の頃からちょこちょことつけていました。

小学生の頃は宿題的に。
中学生の頃からは手帳を持つようになって、基本的に乙女の恋心をメモ。
(チラリと見るだけで赤面するほど)

これは大学生、そして社会人になっても続き…
というわけです。

長女が生まれたタイミングで、手帳から「10年日記」に切り替えました。

10年日記 ミッキーと仲間たち

10年日記の良いところは、書きながら振り返りが出来ることです。
溜まっていくと、今日の日記を書きながら、X年前の私の気持ちも思い出されます。

ですが、2018年はパタリと日記を書く手が止まってしまいました。
それまでも少し間が空いてしまうことも、しばしばありましたが。
気づけば本当に丸一年、空白でした。

ふとその10年日記を取り出して読んだところ。
10年日記の最後は父の死に関する記述でした。
→肺がんの実父。旅立つ。

確かに。父の死後しばらくは。
何かを思い出すたびに父との思い出が溢れて。
切なくて、苦しくて。

あえて日記を書かないと決めたわけではないけど。
書きたくないというより。
思い出と向き合いたくなかったんだなと。

もちろん、色々な忙しさもあったのだけど。。。

10年日記の空白の期間に。
そんな2018年の気持ちも思い出しました。

さて。
今年、2019年を迎えて。
私の日記もリスタートすることに。

10年日記は終えられなかったので。
心機一転、10年改め、「5年日記」に変更。

日記帳はほとんど迷わずコレ。

おおきいほぼ日5年手帳 2019年~2023年 A5サイズ

持ち運びのしやすさや、シンプルさに惹かれて。
ほぼ日の名物(?!)1日コメントみたいなのも、楽しみの一つ。

まだ1月ですが、今のところ続いています。
色々な思い出を、また綴っていきたいと思います。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください