sponsored link

イケメンダンナの薄毛問題。


1_trouble_rev今週はもう、毛シリーズに徹することに決めました(笑)
→産後9ヶ月。ようやく抜け毛がおさまってきた。
→こどもの鼻毛。
→好きな人の鼻毛が出ていたらどうしますか?

しかし。
今日のテーマはこれまでの中で最大のテーマではないでしょうか。。。

さて、私の愛するダンナさん。
私の目には、ずっと昔からイケメンに見えます。
今でもステキなダンナさんです。
たぶん周りからもそう見えていると思います(思い込んでます笑)。

そんなダンナさんですが…
30代になった頃からか、少しずつ髪の毛が薄くなってきた気がしていました。
本人に言ったこともなかったし、本人も自分で口にすることはなかったので。
気のせいかな?と思いつつ…
でもウスウス(笑)現実から目を背けている自分にも気づいていました。

でも。
言えないですよね。

確かに彼のおじいさんも、お父さんも、薄毛。
遺伝も隔世遺伝もどちらでもビンゴ!

昔なにかの話の時に、
“うちは爺ちゃんも父ちゃんもハゲてるからなぁ笑”
なんて彼は笑っていましたが…

それは若かったときで。
全然、ハゲの2文字が現実味を帯びてないときで。
だから笑えたんだと思うのです。

でも。今や現実!

ちなみに、思いっきり頭頂部がきてるわけじゃなくて。
全体的にボリュームがなくなってきたのと。
おでこが少しずつ後退してきた感じのセットです。

だから、シャンプーしたてでふんわりしてるときは気にならないけど。
髪の毛がペタンとしてるときに気になるという感じです。

気になるものの、言えない私。
だって彼に嫌な思いをさせるのでは?と思って。
中年男性の関心事は頭髪と言われてるくらいだから…

そんな感じで、気になりながらも過ごしてきた私ですが。

一昨年の夏。
それは子供達を連れてプールに行った時でした。

子供達と遊んでいて、水の中に潜り、顔を出したときの彼…
髪がペタンとしていて。
これはもうヤバイ!
目を背けたくなるほどで…驚きました。

その日。
帰宅して彼と普通に話している中。
衝撃を心の中にとどめておけず、とうとう彼に言いました。

“髪の毛、けっこうきてるね。”

すると彼は“ホント?”と笑って答えてくれました。
(よかった…)

“ちゃんとケアしなきゃダメかなぁ”なんて言う彼。

すると、そばにいた義妹が。

お湯シャンプーやってみたら?

と言ってきたのです。
義妹は数年前から肌荒れに悩み、自然派・無添加みたいなものにはまっていました。
義妹もお湯シャンプーをやっているそうです。

それを聞いて。
ダンナさんもやってみる!と言い出しました。

(つづく…)

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください